快適な院内と
最新の医療設備

当院は、患者さまが快適で過ごしやすい院内環境の整備に取り組んでおります。また、最新の設備を導入し患者さまをより良い方向へと導けるよう常に研究をしております。

院内紹介

清潔感のある院内

木目調を基調とした落ち着きのあるカラーと雰囲気に統一しています。患者様が来院されたときにほっと安心できるような気持ちになっていただける院内です。

  • エントランス

    当院の顔ともいる玄関口(エントランス)は、入った瞬間にぱっと明るい光に包まれるようなデザインにしています。

  • 受付

    患者様と最初に対面する受付は、スタッフとコミュニケーションがとりやすいような開放的な配置にしています。

  • ロビー

    治療前やお会計前などの間にお待ちいただくスペースです。雑誌や本を読みながらくつろいでいただけますし、学生の方であればこのスペースで宿題などをしていらっしゃる方もいます。

  • カウンセリングルーム1

    患者様に症状を伺ったり、治療計画をご説明するための個室ルームです。パソコンを設置しているので、画像で症状のご説明をするときにもわかりやすい説明が可能となります。

  • カウンセリングルーム2

    カウンセリングルーム1と同様に、個室ルームとなっています。

  • レントゲン室

    患者様の口腔内を撮影し、精緻な解析をするためのレントゲンを設置しています。

設備紹介

最新の設備

当院は専門医の指定医療機関として、高度な医療とさまざまな症例に対応するために必要な一般のクリニックでは導入されていない機器も含め、充実した設備を備えています。矯正治療は歯や歯茎だけでなく、骨格全体や筋肉の動きなど、あらゆる方向から科学的検査を行い、客観的データに基づき治療することが重要です。渡辺矯正歯科クリニック(WOC)の高水準の治療はこのような充実した設備がサポートしています。

  • セレック
    オムニカム

    矯正歯科ではインビザライン等のアライナー(マウスピース装置)の作成に用いられます。 従来のシリコン印象よりも精密な歯型取りが可能で、より精度の高いアライナーを作成することが出来るうえ、歯型取りの不快感も少なく短時間で済むため、患者様のご負担も軽減されます。 矯正専用のセレックオルソを導入しているのは日本で約30件のみ、船橋では当院だけです。

  • iTero
    エレメント

    3Dスキャニングで歯表面の細かな凹凸まで採取することができるので一人ひとりに合った極めて精度の高いマウスピースを作成することができます。スキャニング結果をその場ですぐに確認できるだけでなく、治療前と治療後の歯並びの変化を簡易的なシミュレーションでご覧いただくこともできます。

  • TRIOS
    オーラルスキャナー

    セレックオムニカムやiTeroエレメントと同様、患者様の口腔内や石膏模型のスキャンに使用しています。スキャンがスムーズに行えるだけでなく細部まで精密に捉えることができますので、必要な情報を逃すこともありません。

  • デジタルレントゲン

    精密センサーパネル採用のCT複合型デジタルレントゲン機器を矯正歯科ではいち早く導入。お顔のレントゲンはわずか0.4秒で撮影できますので、患者様はこれまでよりも負担が少なく、さらに小さな動きによるブレが画像に影響することのない高精細画像が撮影できます。

  • DACユニバーサル

    患者様が安心して治療を受けられるよう、ハンドピース(歯を削る、クリーニング等の処置に使用する器具)はすべて高圧蒸気によって確実な滅菌処理を行っています。簡単に、短時間で洗浄から滅菌までが完了しますので、院内のハンドピースはいつも清潔に保たれています。

  • 3Dプリンター

    卓上タイプの3Dプリンターで、過去のデータをもとにより完成度の高い装置を製作することが可能となっています。

  • 画像解析用
    コンピューターシステム

    CBCTやレントゲンで撮影されたデータは、高性能コンピューターで3D解析することで、立体的な画像解析診断ができます。緻密な治療計画や患者さんにお渡しするレポートは、このような分析をもとに作成されています。

  • 患者管理用クライアントサーバーシステム

    予約管理から検査データやカルテの管理、医療連携まで、院内の業務を裏で支えるハイテクシステムです。15年以上の改良を重ねて開発したこのシステムが、正確でスムーズでな治療を実現しています。 当院の裏側にはコンピューターシステムなどのハイテク機器が並び、高水準な治療を支えているのです。